SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

釣りギター@cbm.tama

チェリーブロッサムギタリスト、タマキが音楽や釣りをテーマに「ギャイ〜ン」
エイプリルフール 亀山ダム
しばらく亀山ご無沙汰していました!
ようやく仕事が落ち着いたので、今日から亀山イン

だが、個人的にはバスシーズン終了間際だから今週でとりあえず〆ます!

今年1番の好条件でないかな?
と思う今日は、さぞかし亀山ダムは、混んでいるだろうと珍しく朝予約の電話をノムラボートにした

まだボートの空きは有るとの事で安心して向かった!
9時半くらいに到着

すると、予想外のガラガラ
真冬の冷たい雨の日並に空いていた
事務所に入り、聞くと

コロナの影響で全然客が来ないとの事
ボートハウスも大打撃で大変らしい
しかし、俺的にはラッキーなのだ
こんな良い日にガラガラのノンプレッシャーな亀山ダムで釣りが出来る
今日は、モンスターが釣れるんじゃなかろうか!
意気揚々と準備して、釣り開始


半月以上空けてしまったので、イメージがつかず、状況も分からない
何故か焦る

ギルルアーとラバージグ、デスツインを要所に使い分けながら本湖へ向かう
既に産卵体制に入り、ルアーに反応悪いか?
デカいプリメスは、セカンダリーポイントでウロウロか?
この天気だから、シャローに上がり蛙待ち?
ワカサギ絡みで上流が良いか?

作戦が定まらずに焦りながら釣り進むと、岸際にラバージグを落としカバー絡みにジグストをすると食った!
サイズは、アベレージ
その後も浮きゴミの岸際にラバージグを落として40半ばが、デスツインのカバー絡みに表層でもアベレージ

今考えると、シャローに上がったチビやオスが釣れていた!
5匹全てバラしたが 笑

暖かい雨が振る中、シャローカバーでテキサスやラバージグでプリメスか、水深のある岩盤絡みのバンクでビックベイトか
この思考が邪魔をして、ひたすらオスやチビにちょっかいを出されて焦りながら釣りをした1日となった


桜満開のガラガラの亀山ダム

明日は狙って行こう!
| - | 21:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ホワイトデー 亀山 極寒過ぎ
昨日の外房とは打って変わって、北風吹く冷たい雨の1日

水温11~13℃ある亀山
しかし流石に寒すぎ雨所か雪混じりは、厳しかった

火曜日の夜の雨でまた濁ってしまったし
なかなかのネガティブ要素満載の今日
やはり、やはり、厳しかった

モンスター級のバスは、よほどの好条件でなければ、難しく
結果的には、だよねーと納得の1日

しかし、ルアーを投げなければ釣れない訳で、とりあえず調査がてらだったがチャレンジした甲斐はあった

か?

| - | 22:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
3/13 外房ヒラマサキャスティング 山正丸
南風爆風の外房に、仕事でも釣りでも世話になってる友人に誘ってもらい、行って来た!

春爆中の外房ヒラマサ
数日前はXday的な日もあったようで、亀山は、お休みしてデカマサ狙いに!

20キロオーバーもかなり居るとの事で、タックルは5号6号8号で!
午後から乗船
午前中は、目立った釣果が無かったらしいが、風、潮、鳥等釣れる条件は、揃っているらしく期待できる

ポイントは、真潮根
着いて釣り開始
確かに雰囲気は良いが、ヒラマサが出ない!

今日は、ダメかと諦めムードが出始めた頃
鳥が集まりだし、ヒラマサが跳ね出した
チャーンス

8号タックルで自作の200mmのルアー
運良くヒラマサが食べてくれた!



嬉しい〜
マグロ用に買った、PENのスラマー8号を巻いてあるので使ってみたが、ローギアだから多少やりずらいが、ヒラマサとの勝負は楽だった

山正丸の船長やいつも誘ってくれる友人に感謝
| - | 21:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
暖かい雨の亀山 デカバス捕獲未遂
今年は南岸低気圧が多く来るが、何故か冷たいしとしと雨ばかりだった

例年に比べて、高い水温のせいか、それでも降れば多少活性が上がる日も有るが、やはりこの季節の冷たい雨はネガティブになる

そんな令和2年初の暖かい雨予報の今日、当然亀山に行って来た!

しかし、予報の段階で雨量は、少なく夜から明日に掛けての方が良さげ
当然、明日も行くつもりだったが、タイミング悪く明日はトーナメントで貸切であった為に今日1日の釣行となった。

朝のうちは、まだ雨は殆ど降らず、正午からようやく降り出した。
午前中は、たまに降っては、止み暖かく体は楽だがもどかしい。

10,12,3時とデカバスが釣れる時間がある! (経験上)
雨と風の良さげなタイミングと、時間のタイミングの良い時に、良いポイントに入りたい為に、朝から本湖付近に居座り状況を見計らう。

こんな日なので、釣り人が多い
ノムラボートは、駐車場満車、トキタボートではトーナメントをやっていた。
釣り人が多くても、人の流れが有る、今日は、皆さんシャロー狙いが多い。
デカバス狙いの人は、カバー周りの釣りか巻きの釣り
だいたいは、岸際のカバーを見ている
とにかくバスを釣りたい人は、春のポイントに群がっていた!

珍しく早朝から亀山に出向きボートに乗ったのは、そういう人の流れも把握したいからである

タックルは、ビックベイト3セットにデスツインのデカいのと、重ためのテキサス、ミノーや軽めのスピナべ用にもうワンセットの6セット
込み入った奥はデスツイン
水深のあるライトカバーや立木等はビックベイト系で回った

11時頃迄、本湖のめぼしいポイントをローテーションしながら何度か入り直したが、なんせ雨、風が弱い
ベタ凪の本湖では、釣れる感じがしないので、笹川に行って様子を見た!


そろそろ12時
と、ようやく南風といくらか雨が降り出した。

笹川から、本湖に戻る途中で風が1番当たっている岬に良さげなレイダウンを発見!
この岬は、水深が深いが水中に立木がある。この立木は、真冬にバスがサスペンドする

ふと、バリソンロングビルミノーをレイダウンに入れたくなった
BOXから出して、レイダウンの向こうにキャスト
雨、風が絶好調になってまもなくだった
ロングビルにしたのは、葉が茂るオーバーハングが岬からガッツリ水中に入り込んでレイダウンを形成していたので、根がかりを回避する為に長いリップが欲しかったからで、深いレンジを通したかったからでは無い。

着水点から一気にレイダウンの葉に突き刺すように巻く、突き刺さったミノーをロッドで弾き、ハングoff
ミノーのフラッシングが見えなくなった瞬間
ガツッッ〜ン

と、絵に書いた様なバイト

しかもかなりデカい!

デカバス特有のトルクフルな首振り、落ち着いてロッドを寝かし、ゆっくり巻く
タックルバランスは、バッチリだし少し余裕で巻いていたが、想定外の突っ込み!船下に一気に走られた!
竿が下に絞られたが、切られる事はまず無いと思い、リールを巻いた
すると、フッとテンションが抜けた!
(°д°)(°д°)(°д°)

うかつだった!
クラッチワークやドラグで対応しなかったのが悔やまれる。
リアフック1本だったか?
まともに食べてれば、トレブルフックが三本付いてるミノー
まず外れない!

しかし、よく考えると毎年それなりのデカバスをミノーで掛けてはバラしている
やはり、冬は油断してはいけないと、良い経験をまた積んでしまった!

しかし今日のは、かなりデカかった
悔しい〜

まぁ狙いのサイズらしきバスにコンタクト出来ただけでも幸せかな!

ベタ凪の笹川入口
| - | 20:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
3/3 連チャン2日目 亀山
前日、寒くて心が折れそうになったが、今日は、真逆の暖かい1日となった。

今年は、冷たい雨の後に気温の上がる日がくるパターンで、いわゆるX-Day的な日が無い
去年は、雨が降らな過ぎたし
近年、条件の揃う天候が無くなっている気がする

天候やベイトの好条件が揃わないと、なかなかモンスターは、口を使わない感じがするが、それに頼ってばかりでは、神頼みな釣りになってしまう!

モンスターバスしか狙ってない自分としては、なんとか釣れるよう色々模索しているのだが…

亀山は、少し早く春っぽい感じになって来た
アベレージサイズは、3mより浅い所にだいぶ上がってきている
岬やシャローフラット周りでポツポツ釣れている
そろそろ、シャローのワカサギ等とリンクしだすだろうから、普通のバス釣りには、楽しい巻きの展開が効き出すだろう
暖かい1日で、生命感溢れる亀山だったが、何も無しで終了した!

最高気温17℃
水温11℃

林道下の立木には、ぼーっとバスが浮いていた
しかも、アベレージサイズ!
近ずいても動かないから、死んでるのか?と竿でつついたら、フラフラっと逃げた
まだまだ、体が動かないらしい!
| - | 07:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
3月 またまた冷たい雨の亀山
寒かった

今日は、16時前には上がった
手がかじかみ、まともに釣りが出来ずリタイヤ 笑

昨日は、気温17℃くらいだったが、今日は、8℃くらいで北風の雨
さすがに魚の活性は、上がらず全く反応無し!

折木沢上流迄行き、午後は本湖周りを攻めたが!撃沈

唯一、新調したリールを使い感動しただけだった

因みに、そのリールはダイワのスティーズCT SV

昨年出たモデルで、ベイトフィネスから重量ルアー迄と幅広く対応する優れ物
亀山の場合、5gや3g程度のラバージグやテキサスを精度良くカバーに絡めてキャストしたいシチュエーションがある
オーバーハングや複雑なカバー絡みでのピッチング等軽く小さな動作で以下に良いキャストが出来るかが、釣果に影響するし、何より釣りに集中出来る。

今回新調したこのスティーズCT SV
笑ってしまう程の高性能
今まで使っていたリールを捨てたくなるくらい別次元の使い心地だった



釣果に結び付かなかった

久しぶりに、最上級機種を買って使ってみたが、ここまで進化してるとは

現行のジリオンが使えないので、スティーズに買い替えるかな!

明日はまた暖かい予報

そろそろ魚の顔をみたい!
| - | 23:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
冷たい雨の亀山
今日は、朝のうち雨予報でしたが!
結局1日冷たい雨が降った亀山ダム
しかし、例年の2月とは違い水温11~13℃とまるで1ヶ月以上早まった春の感じ
雨が冷たくても、魚の活性は高くなるだろうと思い行って来た

午前中は、北風の当たる本湖のポイントを回る
ニジマスパターンでデカバスを狙う作戦
北風が冷たく寒いが、ビックベイトやミノーで攻めた!
しかし、ノーバイト
あまりの寒さに、1度ボートハウスに行き休憩をした
普段は、ぶっ通しでやるが今日は、車に忘れ物を取りに行く次いでだった

ボートハウスで午前中に52cmのバスが釣れたとの情報をもらい俄然やる気になった
後半は、本湖に戻る予定だったが、ふと折木沢上流を見たくなり、久しぶりに行く事にした

元折木沢ボートがあった場所が変わり果てていた
行きはミノーを主体に様子見
ある程度上流迄行き、かなりクリアアップしてボトム丸見えになったので引き返した

やはり、砂淵辺周辺が怪しい!
帰りは、デスツインを主体に丁寧に釣って行く

砂淵に差し掛かり、アウトサイドの岸際のカバーにデスツインを入れてゆっくり巻くと後ろからバスがチェイス

水質がクリアーな為に早く気づいた
すかさず、フォール
バスもデスツインを追いかけて見えなくなったところで
ラインが走った!

食った!
40後半だが太いバスだった
久しぶりにバスを見たな〜と
独り言を言いながら、やり取り
そろそろランディングって所で
ポロリ
バレた!

狙っているサイズではないが、これは悔しい!
しかし、デスツインのデカい方はフッキングが悪い
タックルバランスが悪いか?

一日に1回有るか無いかのバイトをまたミスった

時刻は、15時半
もう戻らないと、下船時刻に間に合わないので、泣く泣く終了した!

| - | 22:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今日も亀山
昨日は、良さげな天気だったが、3日間釣り人だったので仕事等やるべき事をやる為に亀山は断念

バッテリーの充電や、ラインの巻き替え、BOXの整理等明日の準備も万端にした!
ついでに、調子の悪いリールのオーバーホールも


パーツを洗浄すると凄い汚れ



で、今日は冬型の気圧配置
朝は冷え込み日中は、冷たい風だが気温は、12℃くらいと高め
ここ数日の目まぐるしく変わる天気の後で今日の感じは、厳しい!

しかし、正午からニジマスの放流があるので少し期待したい

風の当たらない所は、穏やか過ぎて暑いくらいのポカポカ陽気

基本、デスツインをカバーに絡め使い、ブルシューターJrやサイレントキラー兄弟を線で使うパターン
浮きゴミのカバーもデスツインノーシンカー
テキサスは、使わない。
嫌いだから!


風の当たるポイントでは、ミノーやスピナべも入れてみたり

1日かなり丁寧にやったが何も無し

ニジマスの放流してる、水産センターに行ってみたら、既に解き放たれたニジマスが水面でパシャパシャと沢山居た
オイシイカバー周りにも入り込み、今にもデカバスがボイルするんじゃないかとドキドキしてたが何も無し

サイレントキラー兄弟やミノーを巻いたがやはり何も無し!

まだまだ2月だな

厳しい亀山だった
| - | 17:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
亀山ダム 3日目 雨?
三連チャンの3日目

今日は、暖かい雨予報だったが、期待を裏切り冷たい雨だった
毎年よくあるパターンだ

そして、2月だというのにX-Day的なのを期待した釣り人が押し寄せていた!

遅い時間に行くので、駐車場は、パンパンで停め場が無い!

そんな今日も、昨日同様デスアダーツインをメインにタックルは、少なめに4セット

ビックベイトタックルとテキサス、ラバジ、デスアダーツイン用

寒い雨の中、先ずはばあさんワンドに行って昨日テールだけ食べたバスにボディも食べて貰いに行くが、居なかった!

その流れで、神社下の岩盤を流す
ブルシューターJr改とデスツインを使い分けながら流す

オーバーハングが水面に浸かったポイントにデスツインをスキッピングで入れて、ゆっくり巻く
岩盤から1m程巻くと回収する為に早く巻き取ってしまうが、ここで後ろからバスが食ってくる事がよく有る

毎年、回収が早すぎて追ってきたバスに食わせられない事件が起こるので、気をつけて回収も気を抜かない作戦を実施
水面に浸かったオーバーハングを抜ける時にデスツインが木に引っ掛かるのを避ける為、表層付近でシェイクしながら巻いていた
その時

体半分水面に出しながらのモンドリバイト炸裂!!

びっくりした〜

しかしデスツインは、口に入らなかったようであった

昨日からの流れが良いし、今日は、釣れるぞとテンションは高いまま、何事も無く終わったのだった

今日は、笹川迄行き、折り返して折木沢方面も少し見てきた

明日は春1番か?
明日も行くつもりで、ボートのセッティングは、そのままにしてきたが
南風が強すぎて本湖方面は、厳しいかもしれない
釣れそうだけど!


今朝ノムラボートで小耳に挟んだのだが、火曜日の午後に待望の○○○○を1トン放流するらしい
毎年12月に放流するヤツらを、去年は台風の影響で出来なかったらしくやっと放流が決まったらしい。

表層付近で活発に動き回るあいつは、ビックベイトパターンには欠かせないベイトなのだ
そこで、明日より火曜日に行く事にした!

そもそも、2月にバスは釣れませんけど!
| - | 21:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2日目 亀山ダム
今日も亀山ダム

毎度のように10時前くらいに到着
今日は、土曜日で暖かいから混んでる!
ゆっくり出船
昨日の感じから、かなりスローに攻めないとダメそうな気分だったので、今日は、デスアダーツインテールグラブデカい方のノーシンカーをメインに
サイレントキラー兄弟、ブルシューターJrを準備

昨日から1日、夜は多少雨も降り状況は、良くなったはず
ど茶濁りの中でも回復の早い場所でデカバスの居そうなポイントを回った

濁りがキツいから、トップは反応悪そうなるべく、カバーや地形の良い所をタイトにスローに強めのルアーでが、今日のテーマ

開始最初に、ばあさんワンドに行ってみた。
入口付近のレイダウンにデスツインをフォール

水深は、岸際なので1mくらいで、そこから急なバンクで7mくらい迄落ちる
がしゃがしゃにオダが入り、倒れた木のレイダウンが入り交じりいかにもといった1級ポイント
皆が狙う分かりやすいポイントだ

一投目に岸際へアプローチし、フォール
ノーシンカーとはいえデスツインのデカい方は、重たいから意外にすんなり落ちて行く!

しかし、1mくらいのはずが、なかなか着底しない?
ラインがどんどん出る!
って食ってるじゃん

ききながら巻き合わせで


テール食われて抜けた!


サイズは分からないけど、歯型が深いそこそこデカそうだった
いきなり、開始一投目は油断していた
とはいえ、幸先良い
しばらくばあさんワンドで粘り、神社下から一気に月毛沢に

昔からある月毛沢の倒木ポイント
岬も絡み、ボトムは立木やスタンプ、おだ等の1級ポイント
しかし1級過ぎて、毎回とりあえずルアーを通すがあまり期待していない
しかし、今日は、デスツインをゆっくり巻く!本気で!

ガツンと

かいしんのいちげき

食った!

が、乗らなかった(--;)

とはいえ期待以上の反応

水深は、1mくらい

未だ2月半ばで水温10℃近くある
明日は雨
期待以上は、続くだろう

今日は、この後2カ所周り15時に釣り上がり明日に備えた


明日か?明後日か?

そろそろ出る!
| - | 21:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |