SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

釣りギター@cbm.tama

チェリーブロッサムギタリスト、タマキが音楽や釣りをテーマに「ギャイ〜ン」
渓流釣行 ニュウベイトタックルインプレ
トラウト newロッド& newリールインプレ
今年新たに購入したロッド
VARIVAS BWS-86FC-RX[Super Atlantics] -Hybrid T3 Glass/Action.:MH-

長年愛用しているウエダのトラウトロッド、中でもBWSは大好きなシリーズでウエダ解散後はもう手に入らないんだなと残念で仕方なかった!

当時買えなかった、ジェットストリームヤマメ、イワナ等数々の名作をもう手に入れられ無いと、諦めていたのだが…
なんと、VARIVASからBWSシリーズが毎年限定的にリリースされ始めた
それを知ったのが確か2年前
しかし、限定100本
予約のタイミングを逃すと、たちまち完売
それでも、スピニングのジェットストリームヤマメ、イワナは買えるチャンスがあったのだが、どうせならベイト用が欲しい〜
5〜7ftの渓流用スピニングロッドはウエダの物で8本所有している
だから、要らないと言えばそうなのだ

しかしながら、ベイト用はこれまた大人気で予約すら出来ない状態だった
今年、たまたま行きつけのショップでその話になり、たまたま受注開始の案内が来てたとショップのオーナーさんが教えてくれて、即予約してもらった
611のジェットストリームヤマメは、既に完売だった
これが一番欲しかったやつ(泣)
今年のモデルは611と86の2本
仕方なしに86にした
が、本格的に本流をやるのに長竿も欲しかったのでよかったが…

待ちに待って8月のある日、ついに手元に来た




なんとかっこいい!
早く使いたかったが、なかなか忙しくフィールドに出向けなかった

昨日、ようやく1日空いたので本流に行こうと色々考えたが、こいつを振るようなフィールドは、何処もコンディションが悪そうで、仕方なくいつもの伊南川へ行く事にした

数日前にかなり雨で増水したらしいし、当日は上流の山頂辺りは雨予報
水が有れば、86の長さも行けるかな?
と思い期待大で向かった

ついでに、春先に買ったリール
ダイワのスティーズCT SV XHL
もトラウトでは未だ使っていなかったので合わせて使ってみた

現地に着くと、想定外の渇水
水が無さ過ぎ
86の長さは、オーバースペック
仕方なく、前半はスピニングロッドで釣りをした

昼過ぎに、いよいよ
BWS86とスティーズを出動させた

ラインはPE1にリーダー6lb
3g程度の物から20gくらい迄のルアーを色々使ってみた

先ずは、良く使うイトウクラフトの
山夷50s 蝦夷50s辺りをチョイス、重さは3.8g程度
86の少々強めかと思うロッドだが、飛距離は飛び過ぎるくらいだった
午前中、7ftのスピニングロッドで釣りをしていた感じを遥かに上回る飛距離とルアーの飛んでいくスピード、弾道が異常な程別次元だった
3,8gの小さなミノーが思いのままにキャスト出来る
長すぎるロッドも、多少グリップが邪魔なくらいではあるが逆に慣れれば武器になると感じた

リールは、流石ダイワの最上級グレードなだけあり、文句のつけ所が一切無し、こないだシーバスに使ってみたが、1オンス以上のルアーも使いやすく、渓流で小型ミノーからスピナー、ディープタイプのミノー迄まるでその専用リールの様に使える
しかも、ブレーキセッティングがシンプルで簡単
マグブレーキのダイヤルをカチカチ回すだけで良い

1台でなんでも出来るリールとしては、次元が高すぎると思った

このタックルのキャストふぃーる、使用感は、特に問題無し
1つ言えば、渓流の場合使うルアーサイズ、釣れる魚のサイズからして、ロッドはオーバーパワー
それは、元々想定外なので仕方ないが

しばらく川を上がりながら釣りをしていると、ようやくイワナからの反応
今日は、水が無さ過ぎて流れも緩く、水温も高い
かなり渋く、前半もイワナ3匹のキャッチ
バラシ数回

ベイトタックルにしての初バイトは、ここで出たらデカいよ〜って所で食べてきたイワナだった
尺オーバーくらいだったが、バラシ
その後も何度かバラシてノーキャッチに終わった

近年久しぶりの激シブだった




午前中に釣れたイワナ3匹

イナゴが多かったから、ライムチャートのミノーのドリフト流しっぱなしでようやくバイト

水温高め減水だからか、ガンガン瀬の中から飛び出たイワナ

流れが緩く苦戦だった〜

今シーズンもうわずかだが、あと1回くらい行けるかな?

| - | 22:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |